普通に生きる事は簡単なようで簡単でないかもしれない。いい人生とは何か。そんな事を長期入院中に出会った本が教えてくれ、その言葉を少しずつみなさんに紹介できたらなと思う。
06 * 2007/07 * 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/11
目標の設定
目標は、ジャンプすれば届きそうなところに設定するのがいい。そして着実に到達するよう取り組みたい。 目標は、意欲をかきたてるものだ。ところが往々にして高く掲げることが多い。現実を見ないで理想を追い求めると、やる気が生まれない。萎縮してしまう。逆に手を出ば届くところでは目標にならない。一生懸命に努力すれば手に届きそうなところに設定するのが懸命である。
目標が決まり、計画を立てれば、腰をすえて実践にうつしていく、目的地に到達するには、ゆっくりと進むことだ。階段を上がるように一歩一歩前進していく。わずかな前進でも、それを積み重ねていくと、近ずいている。気がついたら、目的地に着いたというのがいい。
目標があれば人生は楽しい。しかし、それは目標を実現した時ではなく、それに近ずくプロセスが楽しいのである。
スポンサーサイト
Copyright © 2005 普通に生きる事.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。